« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月26日 (木)

虫の知らせ

だからぁ、勉強するっていってるのに、どうして集中させてくれないのかしら?

F4のみなさま!

 

時事問題対策で、この数ヶ月のニュースをチェックしていた時、

ここ最近はめったにしない「F4」で検索をなにげ~にかけてのけぞった。

追加公演決定(≧∇≦)

10月3日(金) 4日(土)横浜アリーナ  

10月18日(土)大阪城ホール

虫の知らせか?出くわしてしまった!

テンションあがりますがな!(勉強する気は飛んだけど…)

 

横浜アリーナも行くとなると…

上京→横浜・横浜→帰京→仕事・仕事→上京→東京・東京→帰京→大阪まで仕事

う~ん、一週間で東京二往復。

しかもこれはどうあがいても横浜と東京から出勤しないと無理(-.-;)

お金もきついが、なにがって日程が正直、かっなりキっツイ!

横浜二日は、今回外れた方に機会を譲るか?悩むです。

 

ポスター用かしら?写真も出ましたね。

ネットのサンスポに記事も出てます。こちら

Gnj0806250503015p1

おぉー、ヴァネちゃんの腹がまた割れている。そしてこの髭。私は好きだわ。

ジェリー頬がやっぱりこけてるなぁ。早く体調治るといいですね。

ヴィックはかわらずかっこいいけどかわいい。

そして孝天さん、改めてみると腹が出てるというより胸板厚くなってませんか?

いわゆるガタイがいいって体になってるような。これはこれでいい感じ・・・

 

さてさて、コンサートどうしよう・・・開き直って全部申し込むか?それとも大阪だけ?

ってブログ書いてるうちでも揺れ動き・・・・申し込み最終日まで悩みそう。

って悩んでる申し込み期間中に試験です。

試験日が申し込み最初の方でよかった。

長々ひっぱったらますます勉強が手につかなくなるやん。

こんなでっかいニュースがこのタイミングでくるとは思わなかった。

それでは、またしばらく(たぶん・・・)今度こそお休みします。

今回、ほぼまったく休んでない。いつもと同じやン

 

-追記-

「AB型 自分の説明書」買いました。

孝天さんに照らし合わせて読んで大爆笑。(ほんまに当ってるかはわかりませんが・・)

うちの悪友たちもAB型多し。これまた思い当たる節が大有り。

これがすべてではないにしろ、かなり楽しめました。

さ、勉強、勉強。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

しばしお休み

テストまで10日をきっているのに

このまま行くと

まったく勉強をしません(断言)

 

根性なしの私は目の前に楽しいもんをぶら下げられると

せなあかんことはそっちに置いといて、楽しいことが最優先!

という訳にはいかない現実が背後に迫ってきました。

もう、いい加減少しはせんと・・・

もう間に合わないけどそれはある意味予定通り、今年はF4コンサのためできれば落ちたい。

でも最低限の努力はちゃんとしておきたい。

 

そんな訳で、

テストが終わるまでしばらくお休みします。

ただ、大きなニュースがあると現れるかもね(やっぱり根性なし)

戻ってきたらバリのスパや布なぷきんについてなどアップする予定です。

あくまでも予定。スパは爆睡してたからあまり書くことがなかったりしてcoldsweats01

それでは、また10日後(くらい)に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

手牽手

「手をとりあって」と訳すのかしら?

追記-英語で「Hand in Hand」とありますした。「手をつなごう」だわ。

You Tubeをうろうろしてたら見つけてしまいました。

SARSの時に作られた歌だそうですが、

最近、四川地震の台湾チャリティー番組でも歌われてたそうですね。

地震だけじゃなく、悲しい出来事に見舞われたすべての方に。

 

URL http://jp.youtube.com/watch?v=nS80nuP_wMQ

歌詞カード。一部漢字が出ないので正式な字は上のURLで確認してください。

手牽手(正式合唱時版本)

詞:陳鎮川 曲:陶吉吉、王力宏

這世界乍看之下有點灰(蔡琴)
你微笑的臉有些疲憊(王力宏)
抬起頭天空就要亮起來(許茹芸)
不要放棄你的希望和期待(孫燕姿)
沙漠中的一滴涙化成綠洲的湖水(周華健、林慧萍)
真心若能被看見夢會實現(伍思凱)

手牽手我的朋友(庾澄慶)
愛永遠在你左右(庾澄慶、李心潔)
不要再恐懼絶不要放棄
這一切將會渡過(張信哲、順子)
因為你和我才有明天的彩虹(陶晶瑩、呉宗憲)
手牽手我的朋友(ENERGY)
愛永遠在你左右(BAD)

這一刻不要【偏が「身」 つくり「乃」の下に「木」】在害怕後面(張宇)
這個世界需要多一點信念(蕭亞軒)
那塵埃不會真的將你打敗(蔡依林)
你將會意外生命的光采(江蕙)
風雨過去那一天悲傷就要停下來(蘇芮、游鴻明)
感覺你身邊的愛它存在(動力火車)

手牽手我的朋友(張清芳、范逸臣)
愛永遠在你左右(張清芳、范逸臣)
不要再恐懼絶不要放棄(周杰倫、張惠妹)
這一切將會渡過(周杰倫、張惠妹)
因為你和我才有明天的彩虹(張惠妹)

(Bridge)我的手握著温暖的火種(王力宏)(李玟)
散發一點光和熱就看到笑容(陶吉吉)

手牽手我的朋友(徐若瑄、周渝民、朱孝天)
愛永遠在你左右(信樂團)
不要再恐懼絶不要放棄(TENSION)
這一切將會渡過(老爹)
因為你和我才有明天的彩虹(庾澄慶、彭佳慧)

手牽手我的朋友愛永遠在你左右(合唱)
不要再恐懼絶不要放棄這一切將會渡過
因為你和我才有明天的彩虹
手牽手我的朋友(MACHI)
愛永遠在你左右(SHE)
手牽手一起渡過(可米小子)
愛永遠在你左右(周渝民、朱孝天)

手牽手我的朋友愛永遠在你左右(合唱)
不要再恐懼絶不要放棄這一切將會渡過
牽著我的手看見明天的彩虹

手牽手我的朋友愛永遠在你左右(合唱)
手牽手一起渡過愛永遠在你左右
手牽手我的朋友(陶吉吉、王力宏)

 

そうそうたるメンバー。

ずっと前にたぶんこのMVのメイキングかなんかで孝天さんがインタビュー受けてたのを見たな。

すんごい緊張しながらしゃべっていたのが印象的だった。

それにしても天仔コンビ。

録音上の都合かもしれませんが完全に声が消えてますsweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わっ

うちに帰ったら届いてました。

8月の劇団☆新感線「thunder五右衛門ロックthunder」のチケ

C列キャーhappy02

間近で欣也様の歌、欣也様の踊りを見れる~(笑)

も、ちょっとした期待だけど・・・・happy01

久々にかっこいい主役(のはず)の古田新太さんが拝める~lovely

たぶん、みなさんがイメージする古田さんは

木更津キャッツアイのオジーだったり、

おもろい変な太った脇役のおっちゃんだったりするのでしょうが

 

私にとっての劇団☆新感線の古田さんは(基本的に)

080622_224601

 これだったり080622_225301(御守りとして財布にいらっしゃいます。孝天さんのFCカードも)

 

これだったりする。

もうかなり前の過剰に美化した写真(笑)

 

 

 

このときもすでにぽちゃぽちゃではありましたが、080622_225302

それでもまだ細かった・・・

お酒大好きでガンガン飲んで(ん?)

その後、バンバン太っていき(おや?)

ある日突然結婚して子どもさんもすぐに生まれ(あれ?)

前から私服はそないにおされなカッコをしてなかった、というか基本ヘビメタ、

昨今、完全にTシャツと雪駄がトレードマークのおっちゃんと化し(どこかで・・・)

かっこいいよーと言うと「えっ、どこが?gawk」とビックリされ(最近別の人でも言われたな)

それでも、やっぱりその真面目にふざけてる生き方もかっこいいぞーーー

と思える大人の男性です。(好みってほんまに変わらない・・・けどこんなに太っていくのは想定外)

最近の写真はあえて載せませんcoldsweats01 

 

残念ながら今回は仕事がどうなるかわからないので

とりあえず1公演しかチケを取らなかったけど、おもしろければ二回行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

決起集会?

という名の下に飲み会。同期の女3人でご飯食べに行ってきました。

ただし、試験受けるのは私だけで後の二人は合格済み。

どちらかというと励ます会&愚痴聞く会になってました。もちろん帰ってから勉強せずsweat01

 

お店は私リクエストの台湾料理「宝島」

前々から気にはなっていたのですが、どうも名前がうさんくさい。

そしてタレントさんの写真だらけがなおさらそれを強調していて

ちょっと行くのにためらってたのですが、ここは一発!!!と行ってみたら当りでしたhappy01

場所も心斎橋の駅近く。

大丸とそごうの間の通りを東に進む、にしの屋よりももう少し東、勇拓ビルの2階にあります。

少しビビリつつ1階を奥までいって突き当たりの階段を上ると入り口です。

玄関ホールに台湾の観光宣伝パンフがいっぱい。

這裡發現愛の観光案内もありました。ヴィックと孝天さんとはじめちゃんがにっこり。

 

料理は本格的な台湾料理。

台湾に行くたびに食べ損ねる「おろあーじぇん(牡蠣のお好み焼き?オムレツ?)」

 生地は片栗粉だったんだ。すっごくモチモチ。

 かかっている唐辛子入りケッチャップがこれまた食欲をそそります。

そして孝天さんお薦め「切り干し大根のオムレツ」

 なぁんもかかってないなぁと思ったら大根が十分に塩辛かった。

 塩辛いのが苦手な私はいまいち

そしてI・KENフォーラムでライターMさんが食べた「あひるの水かき」

 宝島では和え物ということで酢のものになってました。

 ぷりっぷり、ぷりっぷり、コラーゲンコラーゲンとつぶやきながら食べてました。 

 うん、うまし!そして、びよーんと広げるとやっぱりリアルに水かきでした(笑)

そしてお店のお薦め「しじみの醤油漬け」

 てっきり火を通したものの醤油漬けだと思っていたら生のしじみを

 醤油に漬け込んだものでした。

 醤油も普通の醤油ではなく薬味か?オイスターソース?魚醤かな?

 エスニックな味がしてました。これまた絶品!ビールに超合います!!

他には「小龍包」「大根もち」「空芯菜の炒め物」「魚のすりみ団子のスープ」

「鶏とカシューナッツの炒め物」

そして忘れず台湾ビール。これまた日本のビールより好きかも。軽いし・・・

お食事で十分満足だったのですが、デザートに「花生豆花(ピーナッツの豆花)」

 私は杏仁豆腐より圧倒的に豆花が好き。1月の台湾で食して大好物になりました。

 杏仁よりもふわふわとした食感かな。味はかかっているシロップにもよりますが、

 今回の店もちょいシナモン入ってたような?

 それに茹でたピーナッツがいい味出してるんです。

 茹でたピーナッツは、慣れてないと一瞬ひくみたいなんですが、案外おいしい!

 

ご家族だけでしているお店なのでしょうか?

ママさんと若い女の子がホールを担当されてましたが、この若い女の子はママさんに似ていた気がします。

彼女も中国なまりのある日本語だったのですが、そこらの日本人のウェイトレスより

きれいな日本語で話してましたよ。そしていつもニコニコとても気持ちのいい接客でした。

宴会用のテーブルが丸テーブルに、長テーブル、座敷席にテーブル席と

二人でこなすにはかなり大人数が入るお店でした。

お客さんもそこそこ入ってましたので、途中からはとっても忙しそう。

それでも呼び止めるとニコhappy01 目が合うとニコhappy01

なんていい子なんだぁ~と思いつつご飯食べてました。

ついでに言うとママさんも彼女もとても美人ですlovely

お勘定の時にレジの上にあるテレビを見ると女性シンガーのMVが流れてました。

F4も流れないかなぁとか思いながら見てたんだけどなかったわ。

そしてあの歌手は誰だったんだろう???

 

中華料理ではなく、台湾料理をがっつりと食べたいわと思った時にはご利用ください。

お店のご案内 ぐるなびです。クーポンがあるので便利ですsoonこちら

お店のHPはsoonこちら 詳しい料理の写真や通信販売もされてます。

 

次は今回食べられなかった「トマトの卵炒め」と飯&麺を食べるぞー

蒸し魚に、マンゴーアイスdelicious

もうすでに、次の楽しみがじゅるsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

バリ旅行(4)

今回はお買い物編。

まずは注意事項!!

バリのお店はつり銭をごまかします。とガイドブックにもこの注意が載っていますが、そのガイドブックが紹介している店でも発生します。

私と友人は2日目にこれにひっかかりました。

私はこれも旅の思い出と思えるタイプなのですが、一緒に行った友人は気にしぃなので大変ブルーになってその後の買い物がすべて嫌になりかけてました。(ただでさえ体調悪かったし)

バリのお札は大きさがすべて同じ。

特に10万ルピアと1万ルピアは色づかいが同じなので、10万ルピアを出したのに1万ルピアとすりかえられると気づきにくいです。

また気づいたとしても、慣れない海外でさっき絶対出したと説明するのは難しい。

私はお札は種別に順番に財布に入れるので、バリで一番金額の高い10万と4番目の1万を取り間違えることはまずありえないのです。

ただ、店員の前で数えて出さなかったので「そんなことはない!」と自信をもって言えませんでした。

ちなみに私たちがひっかかったパターンは、お勘定の時で店員は2名。

レジをする店員とレシートを記入する店員。(バリではレシートは手書きの場合が多いです。)

レシートを書いた店員にお金を渡しレシートと金額を確認していると、レジをしている店員が「ホテルはどこですか?」などと話しかけてきます。

で、顔をあげて答えてる間に渡したお金の10万札と1万札をすり替えます。

全部を替える時もあれば、一枚だけの場合もあります。友人は全部、私は1枚だけでした。

そして答え終わると「お金の種類が間違ってますよ。足らないよ」と言って、

すり替え終わったお札を見せると20万ルピア払ったつもりが11万ルピア分になっている。9万円分足りないのでごめんなさいと払いなおしてしまう。

私が気づいたのは財布のお札の順番もありましたが、「ホテルはどこですか」と直前にお勘定をした友人と同じ質問をされたから。

一緒にいてるのにホテル別はありえないのでおかしいなと思ったのです。

でも、最初にお金を出したときにいっぺんに出したので、そう?出してなかった?と確認するくらいしかできませんでした。

日本でだったらレジのお金を数えなおしてくれとか言えるのですが、海外だと、特にその場にひとりだと「もういいやっ」ってなってしまう。

でも、嫌な感情と思い出が残ってしまうもの。

そうならないために、私たちが心がけたこと

教訓

1、お勘定をするときは(ギャレリアは別として)一人でしない。

  必ずどちらかがお札の行方を最後まで見る。

2、お札を出すときは、店員の目の前で1枚ずつ、

  トランプのカードを出すように数えながら出す!

  (ブルガリは先に一緒に数えて確認してから持って行ってました)

3、万が一、ひっかかった場合は、

  早めに気持ちを切り替えて次から注意する。

  私たちはバリハイアットのバーで飲んで、ジャズ聴いて癒されました。

きっとほんの一部の店だと思います。

私たちもここで紹介できなかった店も含めて何軒も買い物をして回りましたが

そんなお店は一軒だけでした。

最初から嫌なことを書くのは、私も嫌なのですが

旅のすべてが変わってしまう大切なこと・・・気をつけて。

続きを読む "バリ旅行(4)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月18日 (水)

帰ってから

ご飯も食べずに読み込む

A-Bloom

今回、文字多し。

とっても時間がかかる。

いい加減ご飯食べようね。

ハチクロから後は後日のお楽しみにしようと思ったけど

レッドクリフだけ・・ってやってるから時間なくなるんだよ。

それよりも、試験の参考書読もうね。

現実逃避のネタが尽きない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現実逃避

試しに異動した上司が作ってくれた模擬テストをしてみたらさっぱり解けず。

テストまで後2週間なのに・・・さっぱりわやです。

やる気がなえなえになった所にこんなことが

ケン・チュウ マーマレードボーイDVD発売

ファン暦の浅い私は見てないドラマの方が多くって、

このドラマもタイトルだけは知っていたけどそういや、あまり写真なども見かけない。

貴重な作品なのかしら?お話もしらないや・・・マーマレードボーイの原作を読んでたような気もするんだが覚えてない。

とりあえずはレンタルからか?と財布の紐を引き締めてみる(ことができるのか?)

DVDを買うのは値段的にも、置くスペース的にも勇気がいるのよねぇ。

ましてや見てないものはさらに二の足がふみふみ・・・・どうしましょ???

でもジャケ写が必要以上に美人さん。ドラマの中でもこんだけ美人さんなのかしら?

Ken_mama_keitai01_2

ついでにサンテレビ放送記念!(7月16日~)の和夫さん(もっと古い?)

Yamada_11_keitai

手つなぎ相手は切っちゃった(笑)ごめんねぇ。

 

 

えーーーっと、

昨日というかおとつい、かなり嫌なことがあって凹んでしまった後輩ちゃん用ズンセット

最近はヴィックよりもズンにご執心coldsweats01

Zun_keitai_02_3 

 Zun_keitai_03

以上、花君

 

私は佐野泉のズンが好きなんだけど後輩ちゃんは見ていない。

残念。

 

 Zun_keitai_04  

で、彼女が好きなのはこっち。

ろまんす五段活用 公主小妹

これはイベントかな・・・

 

後は最近の映画の写真とこれはなんだろう?あちこちから拾ってきたのでわからん。(ごめんね適当すぎで)

Zun_keitai_05_2

今度の映画ですね。7月末にプロモーションで来日されるそうで

というかその前に6月28日(土)にくるんでしたね。

詳しくは飛輪海公式サイトへ。

Zun_02 これは加工なし。

なんでしょこれ?

 

そんなこんなでこの時間。

こんなことしてる間に公式ひとつ覚えろよ、わたし・・・

ところでバリはどうなった・・・気絶してなければ木曜日に書きます。さ、いいかげん寝よ。

テスト前なのに(現実逃避で)忙しいgawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

心配なこと

まずは岩手・宮城地震で被害に合われた方に心のよりのご冥福と

行方不明の方のいち早い発見、そしてできれば生きていていただきたいと祈りつつ。。

 

本題へ

ここ二日、地震とサッカーに気をとられていて大切なニュースを見逃してました。

昨日、昼にいつもどおりネットでニュースを確認していたら、いきなり

「台湾 尖閣諸島をめぐり行政院長『開戦の可能性も』」とういうニュースが目に飛び込んできた。

開戦?いきなり日本と台湾が戦争????

何が起こったと思って確認したら、海保の巡視船と漁船の衝突事故。

領土問題がからんでいるのと、現在の馬政権は基本に反日感情があるのと、

中国との関係が良好にいってるのも背景にあるんだろう、

かなり強硬な態度で対応しており、事態が必要以上に大きくなってしまっている。

実際に議会で行政院長=首相が「開戦の可能性も否定しない」と言っているし、

尖閣諸島付近への台湾の軍艦配備は増強されているし、

とうとう、昨日の夜には駐日代表が召還されてしまった。

台湾と日本の間には国交がないから大使館はなく、大使はいない。

この大使の代わりをしていたのが駐日代表。

それを一方的に呼び返すということは=国交断絶と同じことを意味するのよね。確か・・・

そしてそんな状態で「開戦も・・・」なんて行政のトップが言うと宣戦布告ってとられてもしょうがないのよ、普通(わかってるのか行政院長)

中華的な政治パフォーマンスだとわかっていても、というかパフォーマンスだとわかっているから腹が立つangry

ニュース内容を詳しく知りたい人はこちら(Yahoo見出し)とこちら(Fresh eye news見出し)

 

そして、台湾のネット新聞を遡っていくとやっぱり煽ってる。

「ホスピタル」を見てる人はわかるだろうけど、かなり大仰な報道をしています。

ただ、これは日本から見たらということで台湾には台湾の言い分ともある。

ブログや掲示板を見てもネッの匿名の書込みは過激だということを考慮に入れ見ても、

この問題に関してはほとんどが日本に批判的な意見になっているし、批判的な意見に賛同する人が多い。

駐日代表召還という事態になってようやくメディアの中にも「それは無謀」とか

「日台関係が悪くなって得をするのは中国だけ」と沈静化を求める内容もでてきてるけど(煽ってといて遅いって)

一度悪くなった関係はきっとなかなか元には戻らない。

普通の人の意見はわからないし、街中で日本人に対してどういう雰囲気になっているのか

わからないんだけど、上海の時みたいに暴動や破壊までにはいかないまでも

ここしばらくは台湾には行きづらいんだろうなと思うと悲しくなってしまう。

 

そして一番の心配は7月の孝天さんのファンミーティング。

まず、できるのか?来れるのか?(よくわからないけど、ビザが下りるんだろうかとか・・・)

そして、ちゃんと来てくれたとして台湾帰った時に大丈夫か?

ただでさえ、メディアとの軋轢が多い孝天さん。

日本でファンミーティングとなればここぞとばかりに叩かれるかもしれない。

せっかくのファンミーティングが孝天さんを犠牲にしたら台無しになる。

絶対にそうはなって欲しくない。

一刻も早く台湾政府と台湾メディアが冷静な対応ができる状態に戻るように祈るしかない・・・

(こっちは地震とサミットと個人的には試験勉強で大変なんだ。こんな時にいらん心配させるな!

&なんでこんなときに沈没事故起こすかなぁ・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

ちょい変更。

バリで買った猫の置物写真をサイドに載せました。

壁紙の金魚に合わせて魚釣り(笑)

バリで飼った猫の置物たちcat

買えなかったのも含めて、バリの置物はかわいかったheart01

すっかり虜lovely

もんじろうは飽きた・・・というかあまり楽しく使わなかったので外しましたgawk

 

次はバリ旅行のお買い物について書く予定(と己にプレッシャーをかけてみた)

長々と書き連ねてすいません。ようまとめなくてcoldsweats01

たぶんこれで最後。。だと思う。。なんか思い出してしもたら続くかも。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

うっわぁー

ユーロ2008予選。イタリアvsルーマニア

テレビをつけたらやっていたので何気にみていたらルーマニアのPKに・・・

後半のもう終わりという頃のPK。

これでイタリアまたグループ予選敗退かぁと見ていたら

 

キーパー ブッフォン

止めたっ!!

 

その瞬間に出た言葉がタイトル。

その後、解説の高木さんとハモッてしまいました(笑)

人間、同じもの見て同じ感動を覚えたとき

やっぱり同じ言葉しかでないもんだなと思った。

夜中にいいもの見せていただきました。

 

残念ながら引き分けでイタリアはグループ予選突破は難しい状況に。

好きなのになぁ、イタリア。。。サッカーじゃなくて顔が・・・好み多し・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリ旅行(3)

今度の旅行で絶対にはずせなかった場所。

shine「ブルガリ リゾート バリ」shine

パンフレットでチェックしていた時から片足だけでも踏み入れたいねと言ってました。

なにせ、『一泊22万円~』ですもんwobbly

泊まるなんてとんでもないっ!!!他の高級ホテルの最高金額くらいからなんて、どこをどう振っても、そんなお金はでません。

せめてお茶だけねということで予定を入れておりました。

続きを読む "バリ旅行(3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

ちょっと息抜き

と言っても、7月頭の試験勉強は公式ひとつも頭に入ってなく、

試験用の本もまだ一度も開けておらず、ネットで軽~く時事問題チェックする日々。

上司の頼むから筆記試験は通ってくれ!どんなにいい推薦状書いてもそこを通らんと・・・

という激励の言葉がヒシヒシ・・・後半月だし、そろそろせんとヤバイ・・・

 

と思ったのも束の間、青梅が届いていたので梅酒造りました。

毎年1キロ漬けて翌年に梅を抜いてねかせてる間にもう1キロ漬けて

と交互に繰り返してたのですが、昨年は宮古島に行くから&もうすぐ試験だからと

漬けるのを止めていたので今年は二瓶とも漬けないと。

080613_015901 その放置しておいたH17年とH18年ものがいい感じに仕上がってました。

特に右側のH18年がいい感じの色合いに仕上がってるので、

こっちはしばらくねかせてまずは17年からいただきhappy02

梅酒作り出してから早9年。。

まずい年のは飲みきって、おいしい年のだけ一瓶ねかせてます。

10年以上経ってから飲むのを楽しみにしてるんですけど・・・もうすぐ来そうだな。

確か作り始めたときは誰かと飲むのを想定してたんですけどね。

その想定はなかったことに(笑)

 

では備忘録として今年の梅酒のレシピ

080613_195901 ①ブランデーVSO(640ml×2)+マイヤーズ ラム(200ml×1)

  黒砂糖 波照間産(300g)+はちみつ(200gくらい適当)

 

 

080613_195801 ②米焼酎 しろ(720ml)+米焼酎 喜多蔵(720ml)

  はちみつ(800gくらい 上の分と適当に割ったので)

 

 

さぁて来年の今頃、どんなできになってるんだろう・・・

 

さ、観念して勉強も始めますか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

バリ旅行(2)

今度はご飯関連の話題を。。

バリ全体では、イタリアンとメキシカンを良く見かけました。

地元のインドネシア料理は案外見かけなかったかなぁ。

どちらかとうと多国籍料理の中にナシゴレンなどのメジャーな料理が載っていたと思う。

大通りから外れたところに地元の人が行くような店があったのかもしれないけど

そこまでは行きませんでした。

そして今回も移動距離長すぎ&ご飯飛ばしてでも買い物で食生活はろくなモンじゃありません。

毎回ご飯が犠牲になるのですsweat02

しかも唯一、まともに食した晩御飯でもとんでもハプニング発生でしたsweat01

続きを読む "バリ旅行(2)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

たいへんだねぇ。

ぴよっとりんご新聞開けたら芸能欄トップに孝天さん。ここ

8日の夜には帰ってたのね。お疲れ様。寿司は食えたか?

 

帰って早々、パパラッチに追いかけられていたみたい。

Ken_20080608_01

うーん、見事なまでに不細工な写真を載せてるぞ!

他のに比べたらこれマシな方・・・もっといい顔もあったろうに・・・

「彼女とは一緒じゃなく側に見当たらない」って・・・

いやぁ、「ただの友達だよ」と言ってる相手と一緒に帰って

わざわざ話題提供せんだろうさぁ。

東京で一緒だったから絶対に記者が張ってるよなぁとか思いながら帰ってたんじゃないかい?

あれ?もしかしてわかっておちょっくて遊んだ??逆取材までしてはるしcoldsweats01

ちょっぴり大人な対応・・・でもないか(笑)

 

あ、一つ収穫。

9月に村上隆さんの展覧会に「朱孝天の目から見た世界」という題で写真出展するって。

日本でちょうどリハーサルしてる時だから、もしかしたら会場に行ったら会えるかもね。

この時の記者の写真をほんまに出展してたら大爆笑できそうだ。

て、この企画自体がハッタリだったらもっと笑えるけどhappy02

まぁ、村上さんまで巻き込むことはしないだろうから、この話はきっとホントよね。。

 

不細工写真ばかりで目の毒なので小マシなのを貼っておこう。(それでも毎日の写真より断然不細工。)

Ken_20080607_04

上の写真の二日前。。。どうしてこうも別人???

手に持ってるのが、今度お世話になる村上隆さんのデザインですね。

ヴィトンそないに好きですか?(私はヴィトンはまったく興味がないもんで・・・わからん・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリ旅行(1)

さてさて、もういい加減に書かないと試験まで一ヶ月切ってるのに何も勉強してないし、気になって進まないsweat02

てな訳で今回のバリ旅行。

出だしから孝天さんの座談会に重なり若干凹み気味で旅立ったわたし。

そして関空で待っていた友人もいきなり体調を崩し、こちらもまた凹み気味。

いきなりテンションdownそしてそのままゆるゆるな旅行が始まりました。

続きを読む "バリ旅行(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

来てたのね。

おとつい人がせっせこせっせこ、すのこと床を磨いている時に

孝天さんはヴィトンで全身キメてチャリティーにでてたのね。

中田英寿「TAKE ACTION」エキシビションマッチ「「+1フットボールマッチ」に賛同する

ルイヴィトンのチャリティーだって。さすが中田・・・

記事はここ→毎日jp

Ken_20080607_01

いったいいつの間にヒデとツレになっていたんだ?

そういや、昨日(日付変わってましたね)じゃなくおとつい

下駄箱磨いてる(また磨いてました)間にこの記事見たけど

むちゃむちゃキメているキングカズと

むちゃむちゃタキシードの似合わない日本人おっちゃんサッカー選手で爆笑して

心和んで終わったわ。(なぜか大黒だけが微妙に似合っているんが不思議。若さかそれともイタリア行って着馴れたか?)

後はヒデとわからんおっちゃんの写真しか出てこなくなってめんどくさくて

すまん、それ以上写真繰らなかったcoldsweats01

しかも直前が噂の彼女だし・・どっちにしろそこで繰るのやめてたかな。

あんな最後にいてたとは・・・(一緒だったのね チッ。この話題に関しては心狭いです。本人が認めてない間は特に。)

今日は今日でエキシビションマッチの内容と代表遠藤のコロコロPKしか興味なく・・・・

まさかサッカー関係で、しかもネットだけど毎日新聞で孝天さんの消息知るなんて

ありえん!(笑)

Ken_20080607_02

おや?ちょっと胸とお腹まわりスッキリ!

築地移転まであと少し!って寿司食べて帰ったんだろうか??(笑)

ン?日曜は休みか?

 

今日こそバリのことを書くぞと思っていたのに、絶妙のタイミングで邪魔する男。

どうも今回のバリ行きと孝天さんは相性が悪いらしい。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

すのこ磨きと床磨き

ロッカー納入は無事に終了。

鍵の準備は・・・どうも指示していた内容と違う出来上がりのような・・・

でも今日はチェックしている間もなかったので、明日チェック。

昼から、すのこ磨いてました。

ロッカー室のすのこを新調していただける予定が予算の都合でカット。

ロッカーきれいだとすのこの汚さが目立つので必死こいて磨いておりました。

その前に、ロッカー室内はお掃除の業者さんがサービスでしてくれて

早く乾かす為にと床一面に新聞紙とチラシを敷いて帰ってくれました。

今日は誰も来ないし、床は水濡れ防止をしてくれてるし

とそれをいいことにロッカー室内で一人黙々作業に没頭。

頭使わないって最高!(休み明けは特に・・・)

 

全部磨き終わって、床の新聞紙を取り除いていったところ

新聞紙はいいけれど、チラシが床にピッタリ貼りつく。

どうやら洗剤が落ちていなかったらしい。

無理矢理はがしたら紙ははがれても、印刷インクが床に残ってしまって

床にスーパーのカラーチラシ 印刷できました!

終業時間まで残り15分。

ロッカーに名札を取り付ける作業もあったんだけど

今日、先に遊びに行ってる同僚と遅れて一緒に合流する予定だった他部署の友人が

顔出してくれて「手伝どうたるわ」と、名札貼りを全部してくれました。

おかげで私は床磨きに専念。

研磨くんで必死に印刷はがしておりました。

インクって案外落ちにくいのね。

研磨くんは優秀で他の汚れは簡単に落ちるけど、インクは何度もゴシゴシ。

床一面のチラシを消し終わったけど、結局、残業。遊びに行くのも断念。

合計5時間くらいかな。。ひたすら磨いておりました。(暇かわたし???)

そして、バリバリの肩とすっかり腫上がった右手を抱えて帰宅しました。

(右と左で大きさがまったく変わってしまってる。。)

これからも一度アーハオ見て癒されてきます。

ジンジンしてる指先もきっと治るはず・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

バリから帰って

休み明けとは大変に忙しい&トラブルが起こるもの。

現実に引き戻されました。

今日と明日とで従業員のお着替えロッカー総取替えでございます。

わたくし、一応責任者・・・・

はい、前日まで遊んでましたが・・・何か???

力仕事は男の方にお任せ。(やろうと思えばできると思うけど、さすがにロッカー担いで運ぶのは勘弁)

嫌いなお掃除は、お掃除好きの部下にお任せ(というか確認作業をお願いしたら掃除に熱が入り帰ってこなかった。おかげでロッカー室が大変きれいになりました)

明日の納入日が終わったら、最大の難関。

鍵の交換作業。

ちゃんと手順どおりに交換に来てくれれば楽勝のはずです。

いやぁ、どうなることやら・・・ちょっと不謹慎なワクワク感もあったりして

(けっこうトンデモ人種が多いので、摩訶不思議な質問&行動が見られるのだった)

 

そんなこんなでロッカーに走り回っている間に機械が壊れました。

この機械、うちの部署の仕事の生命線です。

これが直らないと仕事がまったく先に進みません。

そして進まないとロッカー入替と日常業務を同時にしないといけなくなります。

この二つの作業はフロアが離れているので私の体を二つに別けない限り同時進行は無理coldsweats01

早く直しに来てねと祈るのみです。

こういうことは時々起こるもんですが・・・・

たまぁに体の真ん中にマグネットはめ込んで、必要だったら切り離して

いらなくなったらまた元通りにピタッてくっつけたい気分になる。

 

そんな訳でバリ旅行の感想は・・・書くんだか??

とりあえずスーツケースは片付きました。洗濯は母がしました。

写真の取り込みは終了。お土産の記念撮影も終了。

でもお土産はまだ持っていってません。持って行ってもロッカーないし(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

さよなら 阿豪

旅行の荷物片づけている最中に気絶して、結局君道の時間になってしまった。そうなったら、ドラマ優先!!

終わっちゃった、阿豪の出番。

ま、ハッピーエンドでよかったねと・・・

美國に行くという設定の最後で飛び立って行ってしまった阿豪。

現実の孝天さんも確か撮影後、美國で休暇を取ってましたっけ。

(台湾放送開始の記者会見すっ飛ばして・・これまた嫌味?)

個人的にはノンゼンとちゃんと向き合うことを選んだエンディングに満足。

最後にやっとこさ幸せな笑顔を見れてよかった、よかった。

ノンゼンの部屋をノックする前に、意を決して部屋に向かうシーンがあったんだけど

まぁ、いいか・・・はじめちゃんも切られてたしな・・・

ますます「君に続く道DVD」台湾版買うか日本版買うか悩みが増した。

日本版だけ声だけでもいいから、美國から連絡とか手紙とかいうシーンないかなぁ。

そしたら日本版購入するかもなぁ。

ていうか買いたいほどいいドラマなのか・・・もう一度見直して考えよう

 

そして、これをもってコンサートまで孝天さんとはさよならね。

と思っていたら、おっと人が日本にいない間にファンミーティングまで決まっていたとは!

でも、その日程・・・・やっぱり急だよcoldsweats02

しかも、昇格試験終わった直後!

ミーティング行くことにしたら気分的に試験勉強どころではなくなる。。。

ホールは希望のそんなに大きすぎないホール。。

ヴァネちゃんやヴィックのファンミーティングの内容を考えると同じように触れ合える?

(孝天さんがあのファンと一緒の集合写真するっての私には考えにくいんだけど)

ねぇ、この前から天(=夢)をとるのか生活(=現実)をとるのか・・・試してる??

きっと生活を優先になると思うけど、いいよね孝天さんリアリストだし(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

ただいま(笑)

バリより帰ってまずしたのが

PC立ち上げ、座談会閲覧。

楽しい座談会だったようで何より何より。

孝天さんのあまりもらしい回答に笑いつつ

迷のみなさんの意気込みあふれる質問の数にびっくりしつつ

とりあえず、つらーーーと流し読みしたら、もう2時間半。

 

後ろでスーツケースが

「はよ、あけんかいっ」

と待っているので片づけ&ご飯作ってきます。

これが嫌で現実逃避中とも言う・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »