« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月27日 (土)

澳門3日目。ぱーと4。。

あまりにも広すぎるヴェネチアンからの帰り。

バスの中で、ぐったり&爆睡。

この15分だけの睡眠でちょっと元気を取り戻しました。

 

部屋に戻って足を休ませながら、ここからの打ち合わせ。

戻ったのが7時過ぎだけどお腹はあまり減っていない。

ここは軽くフカひれ行っとく??ってことで、晩御飯は決定!

でもここでご飯に行ってしまうとお土産を買う時間がない。

隣のニューヤオハンは22時30分まで。ワインショップは21時まで。

先にお土産買って、荷物を置いてからご飯へ行こうってことで。

 

ワインショップで土産用のポートワインを買ってニューヤオハンへ。

お土産から飲み物&食べ物まで毎日お世話になりました。

土産売り場は小さいので、街中のお菓子屋の方がいろんな種類があります。

ただ、こちらには小サイズがあるので、それは便利でした。

あと、マカオビールもニューヤオハンで売ってます。

コンビニには・・・あったかな?

お土産と水とマカオビールとおつまみ買い込んで一旦ホテルへ。

そして晩御飯へ向かいます。

 

続きを読む "澳門3日目。ぱーと4。。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

澳門3日目。ぱーと3。。

次は、現在のメイン、コタイ地区へ再び。

今をときめくヴェネチアン・リゾート・マカオ。

室内にヴェネチアの街を作って、運河にゴンドラが浮いてるホテル。

ここは行っておかないとねってことでタクシーに乗り込む。

 

とりあえずホテルの正面玄関につけてもらったもののここからが長いっ!!

天井からさがってる「大運河」の案内を見ながら歩く歩く歩く

まずはロビーを越え、続いて長い廊下を歩き、

シルク・ド・ソレイユが上演してる劇場を越え(曹格コンサの宣伝あり)

Macau_taipa04

こんな豪華なエスカレーターの横を通り過ぎ

ホテル棟を二つ過ぎ

またまた廊下を歩くと辿り着いた先は・・・カジノ・・・あれ?

途中で「大運河」の案内が消えたぞって元に戻って確認。

廊下の隅っこに「大運河は横のエレベーターに乗ってね」の小さい案内。

も少しでっかく書けませんか?わからんて・・・

大運河はどうやらヴェネチアン・マカオのショッピングモールらしい。

続きを読む "澳門3日目。ぱーと3。。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

澳門3日目。ぱーと2。。

さてさて、お昼です。

お昼はタイパ・ヴィレッジにある澳門料理の「ダンボ」

Macau_danbo

中国名もとってもわかりやすい「小飛象」そのまんま。。

1階は自家製の焼き菓子やオリーブオイルとか

お土産になるような物を販売してます。試食あり(^^)v

2階がレストランになってます。

続きを読む "澳門3日目。ぱーと2。。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

う~む、Tシャツ買うのも大変。

丁春誠くんのネットショップのゲストブックに

「Tシャツ買いたいんだけど日本もいける?」って問い合わせたら。

「いけるよぉ」ってお返事が。

  

で、「どうやって注文したらいいの?」って聞くと

「ここに住所書いてくれたら送料、見積もるから」って・・・・

う~む。そんな公の場所に住所は書けないって・・・

と思ったら住所と電話番号かいてる人がいたよ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

大丈夫か??ある意味世界中に個人情報ダダモレですが。。。

 

隠しコメントにするにはどっかで登録しないとあかんみたいなのよねぇ。

いったいどこで登録すれば?と思ったらYAHOO!だったのか・・・

とうとう台湾のYAHOO!にも手を伸ばすか?私(^-^;

そしてお支払はどうすりゃよいんだか?

クレジットやってないみたいなのよねぇ。

Tシャツ購入までハードルがいっぱい。攻略するのも、これまた楽し?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

澳門3日目。ぱーと1。。

3日目は一日フリー。

澳門半島を離れて、タイパ島へ。

最初の目的地はコロアン・ヴィレッジというタイパ島の一番奥の方。

初日にガイドさんに交通手段はタクシーと路線バスのどちらが便利?と聞いたところ

メインの観光地近くやホテル同士でシャトルバスが走ってるので

コタイ地区にある大きなホテルまでシャトルバス利用して無料で行って

コタイからは路線バスは降りるのが難しいからタクシーがいいですよと・・・

私たちが泊ったホテルの向かいにも新天地(シティ・オブ・ドリームス)へ行く

シャトルバスの停車場があるとのことで教えてもらっておりました。

 

朝はゆっくりめに行こうと10時くらいに確認すると案内の方もおらず、

30分くらいからかなぁと一旦ホテルに帰って仕度を整えなおして

バス停に行ったのですが、待てども待てども案内係は現れず。

ようやくバスが現れたと思ったら、案内係を降ろしてさって行きました。

どうやらそのシャトルバスは11時が始発だったらしい・・・

さすが夜更かしの街(^^;)

 

20分くらいで新天地に到着。

ここは複合リゾート施設で、カジノはもちろんですが、ショッピングモール、

劇場にクラウン・ホテル、ハードロックホテル、グランド・ハイアットとホテル3つ。

むちゃむちゃデカイ!!

シャトルバスを降りたところは、どうも降りる人だけでタクシーも見あたらず。

ホテルの玄関ならいるだろうと、ショッピングモール内の案内板を見て

一番近くのハードロックホテルを目指す。

んが・・・なかなか着かない。

歩くこと10分。ようやくホテルに到着・・・

玄関を探して、外に出たら・・・タクシーはおらず・・・

ドアマンさんが「どうしました?」と来てくれ、タクシーを呼んでくれる。

タクシーは呼ばないとこない仕組みになってるそうです。

走ること15分。ようやく目的地コロアン・ヴィレッジに到着。

続きを読む "澳門3日目。ぱーと1。。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

今度はカメラマン。・・・追記・・

「桃花小妹」で仲良くなった丁春誠くんからお願いされて

去年春くんが自身で作ったブランド「Doris Bella」の

新作第2弾の男女Tシャツのイメージ写真を撮影したそうです。

 

・・・追記 以下、完全にてきとう意訳&元記事の内容順番ばらしてます

      さらに自分の意見&思い込み入り。色変えました。あしからず。・・・

 

「どこまで撮っていいの?」との孝天さんの問いかけに。

「お好きにどうぞ。なんなら素っ裸でも」と答えた春くん。

いや、裸になったらTシャツの宣伝にならんて・・・

 

撮影を通じて仲良くなった二人は共に写真好き。

でも、孝天さんは大半が風景写真。

「ねぇねぇ、兄ちゃん。人撮ってみない?」

「誰?」

「俺!お願いだから俺を撮ってくれーーー!」

ちゅうような一歩間違えれば怪しい会話の後、

孝天さんは無償で宣伝写真を引き受けてくれた上に

撮影前には慎重に前打ち合わせをし、モデルのポーズ(手足って書いてる)

装飾、ファッションからライティングに至るまで一手に引き受け

1時間くらいで撮り終えてしまった。

 

孝天さんはまさしくプロに徹した様子だったけど

撮られている春くんは頼んだくせに逆に気まずくなって

笑いながら「仲のいい友達に撮られるのって変な感じ。気まずいよ。」

って頼んだくせにそんなことを素直に言っている。

 

そのおかげかどうかは定かではないが

春節前からネットで予約を受けてたTシャツは10日で100件を超える注文が入り

春くんは春節の5日目から出勤して、毎日注文受けては出荷して・・・

「無理してでも受ける。これからもっとよくなるよ」と意欲的。

春くんは今年は2、3のドラマ撮影が予定されている。

モデルの仕事にも力を入れて上海に行く予定。

ちなみにTシャツはすべて台湾製。

ネットの春くんのブログで予約できます。

http://www.wretch.cc/album/DBdorisbella

(こちらの「2010ss Photo Shoot」で孝天さんの撮影風景が見られます。

頼んだのは一人ではなかった模様。他の方の撮影風景も見られます。

464枚もあるから探すの大変だけどね(^^;)目印は「九号Tシャツ&黒パーカーのクマ体型」)

元記事はこちら⇒★りんご

 

春くんのTシャツ。好みだわぁ。

予約したら日本まで送ってくれるようだけど注文の仕方がわからん(ρ_;)

とりあえず、メッセージ残したらなんか連絡くれるかしら。

て、メッセージ残す勇気もないんだが。。日本語じゃ無理だよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

続くのね

日曜日で終わりだと思っていたヴァネちゃんのドラマは来週が最終回になったらしい。
好評だから延ばしたのかしら?こんなとこまで韓ドラっぽい
これ見終わってからにしようと思っていたジェリーのドラマ。またまたお預け。
このジェリーのドラマは大陸ネットで最終回まで一気にアップされたとか。しかも版権持っているとこに…。どんな契約になってるんでしょ?
最終回だけ撮り直すかもしれないそうですが、忙しい人だらけでスケジュール押さえられるのかしら?


歯の治療の一環で鼻炎薬を飲んでるのですが、睡眠剤が入っているので眠い!
気づけば朝とか(-.-;)余計に歯に悪いって。
そんな訳で、澳門止まってます。ただ、ここから先、ほとんど食べ物写真しかない(^^;。どうしよう…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

アジオで『BLACK&WHITE』

携帯サイトのAZIO STARSでヴィックの『BLACK&WHITE』特集されています。
メイキングってなってますが、台湾の特番のようですね。
携帯にとりこめるのが嬉しい。このくらいのヴィックが好きだなぁ。
http://m.aziostars.com/www/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

澳門二日目。パート2。

自由解散前にガイドさんから何か質問は?ってことで

CDショップとマッサージの場所を聞くと

澳門にCDショップは一つしか知らないと・・しかも小さなショップだけΣ(・ω・ノ)ノ!

HMVなんてないよ~とのこと・・・澳門人はどうやってCD買ってるんだ??

マジかいなと思ったけど、ほんとに街中でCDショップ見かけませんでした。

 

マッサージ屋さんは、カジノから程近く。

あまりの足&全身の疲れに45分待ちなんて気にしない。

近くのホテルにあるカジノでお茶しつつ(街中に喫茶店は見かけない)

ミネラルウォーターももらって・・カジノって便利~( ̄▽ ̄)

と、時間になったのでマッサージへ。

Macau_town09

全身マッサージで110ドル。+チップを要求されて20ドル。

安いっ!

でっかいオバチャンに思い切り上に乗られて、踏まれました(笑)

これでスッキリ!ホテルまで歩いて帰れましたよ~。

 

続きを読む "澳門二日目。パート2。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

澳門二日目。パート1。

二日目はオプションツアーの「世界遺産めぐり」

集合時間が8時45分。

普通こういうツアーって8時とか7時半集合なのにさすが夜遊びの街。

ゆっくりできるよねぇとか言ってましたがなんの、なんの。

前日、夜中までビール飲んでたので、すっかりお寝坊。

向かいのセブンイレブンの上にあるお粥屋さんへ。

朝のお粥は日替わり一種類で30ドル。

Macau_kayu この日も次の日もピータン粥でした。

このお粥はとってもおいしかったですよ。

私は翌日は麺にしたらインスタントラーメン。

そしてスープは辣油色(--;)有無を言わせぬ大量辣油で朝から汗だく。

Macau_kayu2なぜかどんぶりに「おいしい」の一文字。

澳門も日本語好き??

 

そしてマカオ世界遺産めぐりツアーに出発。

日本人の男性ガイドさんに、現地の運転手さん

同じく関西から来たご夫婦と私たち。こじんまりとしたツアーでした。

行列のできる店も行列できてなかったし、このシーズンもしかして暇なのかも。

続きを読む "澳門二日目。パート1。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

澳門一日目。

澳門のホテルはグランドエンペラーホテル。

Macau_hotel_02

ジャッキー・チェンも出資したというホテル。

売りは入口にいるロンドンの衛兵さんの格好をした方と馬車。

そしてホテルのロビーに敷き詰められた78枚の金塊。Macau_hotel_04

Macau_hotel_03

  

(衛兵さんと馬車は撮り忘れました)

 

 

中国名は澳門英皇娯楽酒店・・・ん?この名前はみたことあるぞ?

と思ったらやっぱり香港のプロダクションと同じ。ジェイシーが所属してたのね。。

ホテルの案内チャンネルの合間に所属タレントさんのMVが流れてましたよ。

Macau_hotel_01_2

そしてホテルにはめ込まれてるビジョンにも。

そうそう、部屋のテレビはもちろん液晶薄型だったのですが

リモコンがなぜか箱入り。しかも内側は金の布に覆われてました。

そんなにリモコンありがたい?って思わず爆笑。

バスルームもシャワーブースが独立してて快適でしたがバスルームの中はガラス張り。

澳門の別のホテルもバスルームがガラス張りで部屋からバスルームを通して

夜景が見れますってのがウリだったとツレが教えてくれました。

てことは、風呂入っているの部屋から丸見え??

上海のバスルームも壁が曇りガラスで部屋から見えそうだったよね・・・・

今回はちゃんと壁は大理石だけど、中華系はバスルームをガラスで作るの好きだねぇ。

そういや、ペニンシュラもバスルームの中はガラス張り。同じ造りだったわ。

バスルーム談義に花が咲きました。 

と、毎度のごとく一服&荷解きしながらウダウダと1時間くらいかけて

澳門で行きたいところ食べたいところを決めていく。

 

続きを読む "澳門一日目。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ついつい

以前も書いたかもしれませんが、

帰り道にデパ地下があるのは危険です。

 

バスを待つ10分が寒いからとデパ地下に入ると

こんなものをみつけてしまうのです。

ヴァレンタインから気になって、気になって。。。

でも我慢していたのですが、辛抱たまらず・・・

100217_190301

ヒトミワイナリーの「春待ちにごりワイン」

こちらは滋賀県唯一のワイナリー。

しかも濾過しないにごりワインを専門に作っているワイナリーさん。

「春待ちにごりワイン」は醗酵途中のワインの上澄みをそのまま瓶詰め。

生きたままの酵母が入っているので、

春までいい状態で保存すればそのまま微発泡酒。

もし発泡しなくてもまろやかな出来上がりになるそうです。

待つ楽しみもいいもんですよね。

 

そしてもう一本。

最初に欲しかったのはこちら。

100217_190501  

にごりのアイスワイン。

カナダやドイツのアイスワインは樹についた実をそのまま凍らせる

そう聞いてますが、こちらは収穫後の実を凍らせて糖度をあげてるらしいです。

温暖化でアイスワインを造れるところが減っているそうですが

こういう方法でアイスワイン造れるのね。

その前にカナダのアイスワインが残ってるので、まずはそれからだーーー!!

 

マラサンもまだ飲んでないの。

そういや冷蔵庫に発泡日本酒も・・・

口内の調子が悪くなってからお酒は控えていたのですが

とっても前向きな明るい先生に出会えまして、

行く度に「大丈夫だよー」と言ってくれるので

安心してごはん食べられます&飲めます。

治るのはかなり先の話ですが(1年くらいはかかるみたい)

その間もおいしく過ごせるのは大事やね、3月もあるし(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヴァレンタインというか旧正月のジェリーさん。

新潟で「アジア音楽祭」に参加されたジェリーの模様が出てました。

りんご・・動画新聞もやってるのねぇ。

ライブの前日に新潟の幼稚園だか保育所だかに行き

子供たちと雪ダルマ作って、アヒルの乗り物にのって

人生初の雪景色の年越しを過ごしたそうです。

お子様たちに龍山寺のお守りを準備してきたそうです。

後半は同じイベントに参加したピーターくんです。

子分二人がちゃんと雪ダルマ作れたらお年玉って。

雪のない台湾で育ったお子達。

なんじゃそりゃ?な雪ダルマ・・・ちゅうかまったく形になっとらん(笑)

そんな笑える動画はこちら⇒★りんご新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

今年は澳門

今年の海外逃亡は澳門。

いつものごとく関空で出発ブログを送ろうと思ったら

ツレとなかなか離れず(ツレはこのブログを知りません)

文章作るタイミングがなく、ようやく送ろうとしたのは飛行機の中。

送信ボタンを押す前に、キャビンアテンダントさんに怒られまして

あえなくシャットダウン。

うちの携帯は海外では使えないので(あえてつながらないのを使い続けてます)

こっそり海外逃亡になりってしまいました。

 

澳門は去年も香港のオプションにつけようかって言っていたんだけど

去年は日程が短かったから香港だけに。

でも、澳門だけの旅行にしてよかったなぁって思います。

3泊4日、今回行きたいと思っていたところは

ちょっと余裕をもって全部回れたし

食べたいと思ってたものも全部食べられました。

事前に思っていたことが全部できたのは初めて。

いつもどこかをあきらめたり、食べ損なったり。

旅は余裕が肝心よね。

特に私らみたいなスケジュール立てずにダラダラ行く人たちには(^^;)

 

澳門へは香港でフェリーに乗り継いで入境。

香港の空港で2時間ほど待ち時間があったので

まずはお茶するために香港ドルへ両替。

澳門はマカオパタカと香港ドルが同じレートで使えるので便利。

パタカは澳門でしか使えないし、小銭しかこないので

帰るまでに使い切らないといけないので大変。

どうして使い切れなかったのは、帰りに香港の空港で募金して帰りました。

 

で、待合の香港の空港。

スタバで軽食とお茶で粘りました。

他にもそんな人がいっぱい。

不思議とヨーロッパ系の人が多かったですね。

中華系?というかアジア系の人は待ち合いのロビーにほとんどいましたよ。

 

ようやくのフェリー。

1時間で澳門に着くのですが、この1時間がつらかった。

入境の書類は船の中で配られて、記入したのですが、

元々、船は苦手。

そこで字なんて見た日にゃぁ・・・・船酔いでゲロゲロ~。

とっとと書いて、とっとと寝よう!!と書ききって

澳門に着くまでひたすら酔い覚ましに寝てました。

 

ようやくついた澳門の入管は、すんごく列が並んでるにも関わらず

たった二つしか開いてなくて入管にとっても時間がかかりました。

いつもあんなもんなのかしら。

その割には、ちゃんと顔見た?っちゅうくらい手続き早かったんですが(--;)

荷物を受は飛行機のようなターンテーブルは無く、

荷物置き場って書かれたロープ内にちょこんと置かれておりました(笑)

帰ってから気づいたのですが、目印につけてたハンカチが無くなっておりました。

いつも無くなってもいいようにペットボトルのお茶についてたハンカチにしてたんですが

本当になくなったのは今回初めて。

フェリーを降りたときに見かけた荷降ろし作業は

それもしゃあないかな・・・っつうくらいの人力作業でしたわ。

 

1時間近くかかってなんとか解放。

待ちくたびれてたガイドさんに連れられてホテルに向かいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

今日は

春節&ヴァレンタイン。

明日、チョコ会社で配らなきゃ(うちは休みじゃないので)

ま、中元&歳暮しないのでその代わりの

ご挨拶と思えば安いもんです。

 

オトコマエは春節休みを利用して旅に出たそうで。

すぐに帰ってくるって。

(ジジ姐に「帰ったらちゃんと報告するように」言われておりました)

その前に書いていた「複雑で頭の痛い仕事」はちゃんと片付いたんだろうか?

それって一ヵ月後のアレ?それとも新しい仕事?・・・気になる。

 

続きを読む "今日は"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

晩白柚

本日のおやつは晩白柚(ばんぺいゆ)

すんごくでかかったので、写真に撮ろうと思ってたのですが

撮る前に切られました。

 

ほんでもって、ただいま。

マーマレード作成中です。

うちの母が。。

ちなみに、レシピを検索したのは私です。

いや、一応、手伝ったっちゅうことで。。。アピール( ̄▽ ̄)

 

できあがったら食べさせてもらえるかしら。

追記
苦味抜きの為に3回以上茹でて流水で絞る、その茹で水とかを風呂に入れると入浴剤なるとのことでやってみた。保温力抜群!
温まりすぎて眠れない(T.T)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

舞台終了

他和他的両個老婆」の最後の公演が終わったそうです。

微博で喜び爆発しすぎでブレブレのオトコマエが見られます。

あまりの迫力にカメラマンびびったか???

新浪微博⇒★朱孝天

 

とうとう終わっちゃいましたか。

ところでモンゴルでしたっけ?やら上海再びやらの話はどこへいったんだろう?

などなど日程的には謎が山盛りですが

奥地は雪がすごいことになっていたようなので、取りやめたかな?

なんかのインタビューでは行くみたいなこといってたけど・・・

相変わらず中華の予定はよくわかりません。

結局、見に行けないままでそれはとても残念ですが

ご本人充実していたようでよろしおした。

舞台の話はお食事会でしていただけるかしら?

それとも久々のお歌三昧か??(間でちょこちょこレミーしてるけど)

春節終わったらお食事会の準備かな?

それとも一ヶ月ほどゆっくりされるのかしら。

休むと微博も止まるので(わかりやすくプライベートを切り分けるオトコ)

なんかちょこっとは動いててほしいかな。

 

 

で、ここからは私。

海外逃亡の感想を書こうと思ってはいるのですが、(ジェリーのCDは聴けました)

ここんとこ毎日、残業して会社の宿題を考え続けてて

何でかリーダーなんて役割が回ってきたりして

(ちゅうか、最後はインジャンに負けたせいなんだが)

こうなんとかみんなの意見を反映させてうまくまとめたいと

お役員様にプレゼンテーションする構成&文章に悩む日々。

 

で、家に帰って同じ作業をするのがしんどくって澳門の話が進みません。

いざ書けるようになったら記憶がないかもしれませんが

なんとか写真だけでもアップしたいぞ!

(その説明文を考えるのすらしんどいのでした)

こうやって駄文書くのは問題ないのにね。

伝えたいことがちゃんと伝わるように書くのは本当に頭が疲れるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

さむっ

あまりの寒さに布団から出られず、
時間ギリギリに起きて
外に飛び出したら、雪(◎o◎)
会社の周りも降ってるかなぁ…
(我が家の近辺だけ降ってることがよくある)

今日は会社の健康診断なのに、
レントゲン待つの、さむっ(┳◇┳)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

ランキング

ヴァネちゃんのアルバム「REFLECTION」

オリコンアルバム2月2日付

デイリーランキング13位!

けっこう強敵なアーティストが多いなか

なかなか健闘したんじゃないでしょうか?

できればトップ10に入ればとか思いましたが

いや、十分だと思います。

これから街中に流れて「これ誰?」って言われるようになればいいんですが・・

私はアルバム収録曲けっこう好きなものが多いです。

できれば「Hello Super Star」が入っていたらもっとうれしかったです。

 

さて一方、台湾。

ジェリーのベストアルバム

「我的秘密情人~新歌加精選」

五大唱片ランキング 第4位!

日本と違ってここの系列だけのランキングなので

他のCDショップ&海外で買った人をいれるとどうなのかわかりませんけどね。

CD発売イベントせずにこの順位はよろしいのでは??

 

ヴァネちゃんの3rdシングルの歌詞を書いた愛沙のユニット。

大嘴巴が五大唱片で2位をとってます。

3位はレイニー・ヤンと「流星花園」つながりが上位に並んでます。

台湾での制作から10年でしたっけ?

未だ根強い人気があるってことですよね。

そしてプロデューサーの見る目があったのは間違いない・・・

HPはこちら⇒★五大唱片ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

アタフタ、ドタバタ

仕事もプライベートもドタバタと忙しく、土産のジェリーCDの封も切れてない。でもヴァネちゃんのCDは夜中になんとか取り込む。ここは優先順位がね(^^;
そして昨日ようやく旅の写真をUPできるサイズに加工。
とりあえず文章が短い微博にUP(会員しか見られないけど)
こちらでの感想UPは遅くなるかもしれません。

歯医者さんもかかりつけ医と専門医さんの言うことがまったく違い、さらに専門医巡りして、ようやく落ち着きそうですが…お金も時間もたくさんかかりそう(これは自業自得とも言う)

あぁぁ、降ってくるトラブルと課題をドワーっと投げて逃げ去ってしまいたい(∋_∈)

ちょっと愚痴でしたm(_ _)m

さて、仕事に戻ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

お目目なおしに

ショック(?)な写真を見た後に、
【I・KEN】のビデオが更新されてます。
一番ラストの振り向きざまの笑顔にクラッヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありといえばありか・・・

彼女のお迎えにいったところをパパラッチされてる孝天さん。

ペットショップにいってわんこ抱えて出てきてますが

なんかのインタビューでペットは何を飼ってるかと聞かれて

「犬が二匹に、猫が二匹」と答えてたので

カイラ以外にもわんこがいるんだなぁと思ってましたが

抱いてる白黒の狆は誰の?

一匹は自分のなのかしら?二匹とも彼女の?

どっちにしろ好きだな、モノトーン犬(笑)

 

ま、犬抱いてるとこより、彼女と一緒にいるとこより

ツッコミどころは、その服装!!

 

ですが・・・

つい最近まで似たような気候の場所にいた私。

えー、あまりの暑さにキャミに春物薄手のニット。

その上にコート着て歩いたら、汗かいたので

その服装はありかな??なんて(^^;)

 

いや、でも一応、冬だし・・・

一応、ファッションなんかも気にしないといけない芸能人ですから

(たぶん、普段着で気にしたことはないとは思いますが)

真冬に都会で素足に短パンはなしにしよう・・・

(そのまま海辺にいるには問題ないけどねぇ)

 

あえて写真&記事内容は載せません。

興味ある方は検索かけたらすぐに出てくるので探してみてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

詳細発表!!

ヴァネちゃんの3rdシングル&1stアルバム発売記念ミニライブ

3月6日 東京都内23区内某所。

1回目:16時~/2回目:18時~

サイン会&握手会はありません。

 

とのことです。

う~む、実質1時間でしょうか・・・

えぇ~っと、何曲歌うでしょうか?

せめて、シングル分は歌っていただきたいものですね。

 

アルバムの通常盤を買うのは止めておこうかと思っていたのですが

日本語曲が1曲多いんですよねぇ~。

試聴したらいい感じなんですもの。

ライブはどのみち行けないから

オンラインで買えるようになったら買おうかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »