« 2010 ファンミーティング・・・パート2(写真追加) | トップページ | おまけの感想。 »

2010年5月 1日 (土)

2010 ファンミーティング・・・パート3

クイズの後は先月のディナーショーのビデオ鑑賞。

そして「星に願いを」と「kissing Fool」をおとなしく鑑賞。

舞台から去る前、孝天さんはわざわざ自らテーブルの上の

ペットボトルを取りに行っておりまして・・・

舞台に再び戻ってきたらほぼ飲んでなかったペットボトルが残り1/3(爆)

きっと袖で男の一気飲みだったのでしょう。

 

再びトークコーナー。

来年もクリスマスとかぜひぜひ日本でディナーショーをして欲しい

「記念の日に何してるんやろと思うくらいやったらやってくれた方がいいな」という

ともちゃんの発言に万歳!!\(^o^)/

 

それに応えて孝天さん。

「だったら住んじゃえば一番いいよね」 ぜひっ!

「ちょっと生活費がかさむんだけど」 台湾より物価高いけど稼いどるやろっ

やすともちゃんが「住みやすいのは大阪ですよ」と大アピール!!いけいけっ!!!!

「いいアイデアです」

 

孝天さんのファンはあちこちから来ているという話になりまして

孝天さん自身も東京の人は少ないという印象を持っているよう。

どこからきましたか?の質問タイム

北海道・・・ちらほら

東北・・・ちらほら

東京・・・そこそこ。

というか聞き方間違ってます。東京と聞くから少ないのでは?

関東の方って聞くともといたと思う。

お隣さんも東京は少なくなーいとおっしゃってました。

北陸・・・おられませんでしたね。というかどこからどこまで?

東海・・・そこそこ多い。

関西・・・やっぱり多かったらしい。ていうか、一番声デカイ(笑)

手を上げた人見た瞬間におおーって顔で孝天さん笑ってました。

そういえばクイズで当たった方も3人が関西の人。

お昼だから余計に地方の人が多かったと思います。

地元の人は仕事してからだから夜に聞くと違っていたかも。

残念だったのがここで関西談義に入ってしまい

中国、四国、九州・沖縄地方はすっ飛ばされてました。

個人的にはとっても知りたかったんですが。

 

「大阪に決めました」

孝天さんは住むなら大阪に住んでくれるそうです。

梅田を闊歩するオトコマエ。

ミナミをのし歩くオトコマエ。

想像するだけで・・・・たまりませんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

「大阪の人は台湾人に近い。気ままな感じ。東京の人はちょっと固まってる感じ。」

あ、きっと東京の人は「硬い」と言いたかったんだと・・・

そして店員の応対する時を例にあげて

「東京ではお客さん扱いされるけど、大阪ではちょっとそこの兄ちゃんな感じ」

台湾も同じような感じだから嫌じゃないそうですよ。

それにしても気ままな感じて・・・せめて気さくと言って欲しかった。

やすともちゃんが居るから気を使って言ってくれたとこもあると思いますが

大阪人としては住んでくれると言われて、すっごく嬉しかったです。

客席2階に広がるタイガースカラーも効いたかな?

 

それから唐突に写真撮影が始まりまして、

まずは客席を3ブロックに分けての撮影。

カメラマンはもちろん木村さんです。 

撮り終わったブロックはとっとと着席。

動きがキビキビしてるとやすよちゃんがビックリしてました。

天迷さんの気質がよぉわかる場面になりました。

最後は会場全体で撮影。

木村さんにも元気よくーーと言われ、ともちゃんにも声だしていいよと言われましたが、

写される瞬間どうも盛り上がらず静止してしまう。

やすともちゃんもきっと一緒に撮りたかったでしょうね。

 

そしてお歌のコーナー。

やすともちゃんと通訳のモウさんも客席へどうぞということで

ともちゃん念願の客席でファンタイム。

てっきり後ろで見るかと思いきや通路を歩いていた時に迷さんが声をかけたみたいで

途中にあった空席にちゃっかり座って舞台から見てた孝天さん爆笑。

やすよちゃんとモウさんは後ろに行ったみたいです。

 

曲は「好心情」と「愛不停止

「好心情」も若干歌詞が怪しい・・・そして声も裏返っていたような。

どうもカラオケが聞こえなかったか、しきりに音をあげろと袖に指示。

伝わらなかったようで間奏中にマイクで「音をでっかく」と・・・・( ̄◆ ̄;)

いやいや、・・・見慣れた風景ではありますが・・・マイク通すのはどうかと(笑)

 

「愛不停止」は歌いなれているってのもあるんでしょうが、ようやくノッテきた感じ。

落ち着いて聞けましたし、こちらもキタッって感じ。

何回聞いてもこの曲好きですわぁ。

最後に「See you later」と一言残して去っていきました。

 

 

やすともちゃんの〆の挨拶が始まりファンミも終わりへ。

しゃべってるときはかわいくって、歌ってるときはカッコイイ。

でも終わりの時間に近づいてきたと。

この後、ケンさんが出てくるやろと思ってはいけないと。

舞台に出てきてもらうのはファンの熱い心次第だと。

そんなところで客席から「出てきて」とかの掛け声の中に

Ken chu Want you!」の叫び声。

これがともちゃんのツボにはまったみたいで連呼されておりまして、

アンコールの呼び込みは「ケンチュー・ウォンチュー」に。

後は任せたぞーーと去っていきました。

 

そして「ケンチュー!ウォンチュー!」で出てきたアンコール曲は「走出昨天

「立っていいよ(英語)」で前のほうからズズズッと立ち上がる。

「WAKE UP!」のコールアンドレスポンスが気持ちよかったです。

聞くのも一緒に歌うのも楽しーーー(≧∇≦)

歌にエンジンかかったのがラスト2曲ってとこが・・・。

 

そして最後の挨拶では

「皆来てくれてありがとう。楽しんでくれたら嬉しいよ」

そして昼の部ではおなじみの

「この後まだあるんだよ。また来てよね。約束だよ」 

約束できません(ノ_-。)グシッ

「ゆっくり休憩してね。また後でね。OK?」

もう帰るんだって(。>0<。)

「バイバーイ」

さっさと去って行かれました。

 

もうね、全員来ると思って去ってはいけません。

行けない人もいるのです。

両隣はしっかり夜の部も参加ですけど・・・

舞台上から誘わないように・・・去り難くなります。

そういや、誰もさらなるアンコールはしてませんでした。

去り際も見事な天迷さんたちでした。

 

以上、覚えてる限り&メモってる限りのファンミレポでした。

|

« 2010 ファンミーティング・・・パート2(写真追加) | トップページ | おまけの感想。 »

コメント

突然お邪魔します~
お隣に座らせていただいて、一緒に生フェロモンがんがん浴びちゃったものです~

的確&詳細なレポすばらしくて、全部読ませていただいちゃいました^^

突っ込みどころ&ツボ同じで笑えました~~

東京から来た人といわれたら、彼への誤解を解くため、
次回からは関東人挙手させていただきます!!

投稿: missmode | 2010年5月 3日 (月) 16時51分

missmodeさん いらっしゃいませ~

楽しい時間を一緒にすごさせていただいてありがとうございました。
いや、横での盛り上がりっぷりが素敵でした!!
ツボ同じでした?
やっぱり同じにおいを感じるのかも。

東京の人と聞かれると手を上げにくいですよね。
個人的な統計だと関東の方けっこう多かったはずですよ。
私、あの日話した方で関東以外の方は一人だけでしたから(笑)
次回は是非、誤解を解いてください。
また、いつでもお越しくださいね。

投稿: ゆうちゃ | 2010年5月 3日 (月) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1015396/34476482

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 ファンミーティング・・・パート3:

« 2010 ファンミーティング・・・パート2(写真追加) | トップページ | おまけの感想。 »