« いまだクラクラ | トップページ | 立ち上がりました。 »

2011年3月22日 (火)

10日が過ぎました。。

未曾有のとつく東日本大震災が起きて10日が過ぎました。

みなさんはお友達と連絡が取れましたか?

 

1週間を過ぎた頃、仙台にある取引先さんから領収書が送られてきました。

送り状もいつもと同じコンピューター打ち。消印は「仙台」となってました。

市の中心部はライフラインが戻ってきたんだな。

そう思い、そろそろ・・と被災地にいるであろう友人たちの安否を確認し始めました。

と、同時に大阪在住の共通の友人たちからも「〇〇ちゃんと連絡取れた?」との

メールが続々と入るようになりました。

みんな阪神大震災の時、直後に連絡を入れて友達の携帯使えなくした経験があるもので

1週間くらいを目途にしていたそうです。

茨城にいる友人は一人は被災地、もう一人は被災地として報道されてないものの

Googleマップを見たら炊き出しマップに載っている・・・

直接、または別の友人を通じて連絡したところ、二人とも無事で

ライフラインもすでに戻ったよとのことで、まずは一安心。

そして、一番心配だった仙台の友人。

こちらも共通の友人からmixiのメッセージに連絡があったそうで

ライフラインが復旧してないので不便だけど生きてますとのことでした。

リアルな知り合いはとりあえず、今のところ全員無事でホッとしていたところ

ニコタのお友達が危篤状態だという連絡がありました。

彼女がどこに住んでいるのかは知らないし、

直接、地震によるものではないとのことですが、

「生きて」と祈るばかりです。

 

被災地も10日も経てば同じ県内でも被害によって状況が変わってきます。

すでにライフラインすべてが回復したところ、一部だけのところ

避難所でも物資が十分届くところもあれば、届かない所もあるし

不便な中、自宅でしか過ごせない人もいます。

地震直後のショックは同じでも、置かれている状況によって心の在り方が違ってくる

被災地の中でもストレスの掛かり方が明らかに変わってくる時期。

そこへさらに原発事故も加わって、被災地から別の地域に避難されている方も

多くなってきていることでしょう。

凄惨な状況の被災地から普通の生活が送れる場所へ移った後のギャップに

戸惑ったり、怒りを覚えたり、申し訳なく思ったりされてるのではと思います。 

ふと、阪神大震災後、ライフラインも戻らないまま半壊した家でしばらく過ごし

大阪へ避難してきた友人の言葉を思い出しました。

「電気って明るいんやなぁ、ずっと暗かったんでなかなか慣れなかった」

「最初、テレビ付けて見てたらなんか腹が立った。

芸人さんがとかじゃなくて、自分たちがあそこにいた時に

電気ついたところでみんな笑って見てたんやと思うとなんかね・・・

別にそれが悪いということじゃないし、今は自分も笑ってみてるけど」

基本、明るくて楽天的で前向きな人なのでその言葉にビックリでした。

辛かったとは一言も言わなかったし、全部笑いながら面白い話だけ話してたけど、

きっとすごく不安で辛かったと思います。

 

それは今回の地震で被災地から避難してこられた方も同じでしょう。

そんな辛さや不安を抱えて被災地から来た方が、

今のお米の買い占めとか見たら、どんな気持ちになるだろうか。

だいぶマシになってきたけど関東のお店では今でもまだ米や缶詰の売上が異常に高い。

通常時の3~4倍で売れているので供給が追い付きません。

明らかに買いだめしてるよねって思うとまったくうれしくない。

みんな毎日買い物に行けるじゃない。

普通に毎日仕事にいけるじゃない。

普通に過ごせる地域は普通に過ごそうよ。

と、毎日売上をチェックしながら思ってるわけです。

 

少なくとも自分はそうならないように。

そしていつかこう言えるように。。。 

http://www.youtube.com/watch?v=m5MPg_QzP4s&feature=player_embedded

 

熱い男、ガックンも語ってます。

★Gackt HP

SHOW YOUR HEART募金ページには

12月のMessage to Asiaで一緒だったペさんや新郎からも

メッセージが送られています。

台湾チームはないんだけど・・・声かけた??王力宏はいたけどね。

 

その代り、台湾チームはこれ。

チャリティーソングに日本語字幕付きました。

http://www.youtube.com/watch?v=ufWzjnZJN0M&feature=player_embedded

台湾からの義捐金はその後のオークションを入れると

40億円を超えそうだとか・・・ありがとうございます(-||-)拝み

 

最後に、ジェリーからのメッセージ。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_profilepage&v=GbsazB0qmm8

ツイッターではチャリティー番組の後、一緒に食事に行かれた方に

ジェリーが日本のみなさんへ伝えてほしいと託されたメッセージが広がっています。

F4のjerry yen君が日本のみなさんにメッセージです。

「日本頑張りましょ。手伝いたい。津波みたの。信じられなかった。

すぐいくよ。必ず大丈夫。

http://twitpic.com/4b267a

別れ際に必ず伝えてと念を押されので再送!F4のjerry君からの伝言

「僕日本語下手ね。でも日本大好き。悲しい。沢山悲しい。

まだみんなに頑張って下さい。大好きって言えてないの。

だから絶対伝えてね。僕の気持ち。」

貴重な?一枚付き。(中田英寿さんと2Shot)

http://twitpic.com/4b7sn1

新聞によると、ヒデのお母さんがジェリー迷さんだそうな。。

羨ましかったろうな、母・・・

 

上の方々がしてる募金はほとんどが日本赤十字社に寄せられる予定です。

そして私がフォローしてるTMRの西川貴教さんも募金立ち上げに奔走してました。

最後は沖縄に飛んでいたものね。

明日、正式にサイトを立ち上げる予定だそうですが、

こちらは「赤い羽根共同募金」が窓口になってます。

「STAND UP!JAPAN中央共同募金会」

支援も一つじゃなく色々なところから行われる方がいいかなと思ったので

まだの方はこちらも考えてみてください。情報があがったらアップします。

|

« いまだクラクラ | トップページ | 立ち上がりました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1015396/39306369

この記事へのトラックバック一覧です: 10日が過ぎました。。:

« いまだクラクラ | トップページ | 立ち上がりました。 »