2012年10月 4日 (木)

るん♪

BS日テレの「五月に降る雪」見ました~。

はう、カッコいい。。

なんだか妙にオトコマエに見えましたわ。

そういや台湾でDVD買ってきたんですけど、まだ封も切ってない。

日本版見てから見比べてみよう、余裕があったら・・・

このドラマ、台湾の金鐘奬にノミネートされてますね。

期待してもいいのかな???

毎週の楽しみができました(^^)

 

そして久々のA-Bloomです。

Abloom16
花樣の話がメインになるのかな?
精悍なジェリーが見れそうです。
ジェリーが主演した「華麗なる遺産」15日からBSフジで放送開始でしたね。
すっかり忘れておりました。
残念ながら吹替え版。フジは吹き替え多いなぁ・・・にょろりんも吹き替えだったのよねぇ。
本人の声が聴きたいのにね。

そして、はじめちゃんの映画「ペンギン夫婦の作りかた」のインタビューもあるようです。
そういえば、ちょうど辺銀ご夫妻、この映画の宣伝で本日来阪中でした。
日本での先行試写会に、はじめちゃんはドラマの撮影中ということで来られませんでした。
せっかくの初主演映画なのに(TT)
状況がこうじゃなければ来てたのかな?
でもほんとにドラマ撮影も延びてるっぽいんでどうなんだろ??
10月20日から全国公開です。
公式サイトはこちら⇒★ペンギン夫婦の作りかた

http://youtu.be/WzePUGvRV00

予告編のロングバージョン。

はじめちゃんのブログに挨拶が載ってました⇒★王傳一アメブロ

http://youtu.be/FvGaK4EbKb0

主題歌「ヌチグスイ」いいですよ。

まだ上映スケジュールが出てないんですけど・・・見に行く予定。

あ、そういえば「第一回大阪中之島ごはん映画祭」のプレミアム招待作品になってました。
HPはこちら⇒★第1回 大阪中之島ごはん映画祭
6日(土)12:25分から梅田ガーデンシネマで上映されます。
中国語教室あるから行けないやと思っていたのですが・・休みになったのよね。。
グリーンカレーももらえるし・・・どうしようかな??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

懐かしい

今日、ようやく芝居のパンフレットが全部移動完了。
思っていたより量が少なくてホッ。。とは言うても、棚一列の4分の3占領(^-^;
こりゃ、漫画と文庫本を前後2列にしても、半分持っていけるかどうかやな・・・
 
芝居のパンフレットを大きさ別、年代別、劇団別などに分けながら
中にはさまっているチラシを抜いていく。
最近観た分のチラシはとっとと捨てられるんだけど、昔になればなるほどなかなか捨てられない。
ついつい、「懐かしいなぁ」と見入ってしまう。
 
関西の小劇場がにぎやかだった頃のチラシたち。
新感線、MOTHER、そとばこまち、南河内万歳一座、維新派、リリパットアーミー、M.O.P、
惑星ピスタチオ、立身出世劇場、かっぱのドリームブラザーズ、転球劇場、ターザングループなど
関西以外ではキャラメルボックス、大川興行もはさまってました。
もう今はない劇団もたくさん。
あの頃、夢中で見ていた役者さんたちはどうされているんでしょう??
 
芝居のパンフレットの間にはさまって、自分が参加していたイベントのチラシやパンフレットも発見Σ(・ω・ノ)ノ!
こんなとこにあったんやぁ~。これはもちろん保管!!
答えの言えないクイズの答えなんかが載ってましたわ。。
あの当時、予告のチラシなんか撒いてたのねぇ・・・
 
まぁ、懐かしすぎて進まないことこの上ない。。
本の整理はどうやら後回しにした方が作業がはかどりそうな気がする。
 
ただいま、毎日、仕事終わってから0時まで新しい部屋でお片付けやら買い出しに走り、
戻ってからは今の部屋から移す荷物の選別作業。
ネットにつなげるのがだいたいこの時間帯・・・寝不足だぁ~(´△`)Zzzz・・・。o○

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

スペシャルとは書いてますが・・・

本日発売のアクターズスタイルです。

表紙はジョセフです。

なぜかどうしても写真が見つからん。ジョセフに嫌われてる?

 

一応、F4スペシャルとなっておりまして

ジェリーは6月の「starlit」イベントの時のインタビュー&

ひげジェリさんのお写真もろもろ。

おひげ嫌いじゃないですが、ジェリ髭は老けて見えますね。

 

ヴァネちゃんはMTVライブ翌日のインタビュー。

あの時のセットリストの意味について答えてます。

坊主は帽子でカバー(してない写真もあるが)

 

ヴィックはつい最近の「愛イ尓一萬年」のイベント追っかけ記事です。

早いねぇ。。。。

そういやどっかの新聞に「太った」とか書かれてて

小支が「んなことない」と反論しておりましたが・・・

え、太ってないでしょ???

一時期痩せすぎてたことはあったから、それに比べりゃ太ってますが

痞子の時と輪郭そんなに変わらんぞ。

ちょっとお目目が疲れてるのか重そうな感じがするくらいかな。

 

それにしても夏の台湾は映画の公開が多いんですね。

エディ・ポン&明道の「近在咫尺」、リーホンの「恋愛通告」は

よく新聞でも観客数がどうとか比較されていましたが、

他にも曹格さんも出てて「看過來」を歌ってる阿牛さん監督「初戀紅豆冰」、

ジェット・リーの「海洋天堂」も夏映画で公開と紹介されてました。

がんばれ、ヴィック!

 

そして孝天さんは2010年前半をふりかえったような内容を話してますが・・・

で、その写真はいつのだね???

髪が長いんですがーーーー!

3月、4月のパンフ、いや2010年カレンダーと同じだぞーーー!!

去年の夏の写真ストックはいったいどのくらいあるんでしょう(爆)

ま、カッコかわいいから許すっ!!

その後の髪型はいまいち全部好みじゃないのでね。。。

写真だけ急に逆戻りしてビックリでした。

 

ちょい小麦なズンもいます。(私信:水曜に持っていきます)

 

ラストに台北スターショップ&ロケ地ナビがついてるのですよ。

これ見ながらウロウロしたい。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

同じ旅でも

台北ナビさんのツイートで知りましたが

ヴァネファンミと同じ頃にフェイたちもイベント。

 

~飛輪海と行く!台湾鉄道ロハスな旅~  ⇒★台北ナビ

台北から花蓮へ台鉄の旅の車掌がフェイたちという観光局の企画。

着いた先の花蓮で観光局イベント&フェイのミニコンサート。

ホテルにエステや小龍包に士林夜市なんかもついてたりした上に、

差額料金でフェイのニューアルバム発売記念サイン会まで参加できるという・・・

募集は台湾内での国内旅行なので、行くための費用&手配は自力でがんばれ

でも、そのイベントツアー代は8900円~13400円。

なんて良心的なお値段(に見えること)。

残念ながらツアーは完売してしまったようなんですが・・・

楽しそうでんなぁ。

 

イベントの具体的な内容はスーの時とまったく変わらなさそうですが

フェイさんたちは台北以外のとこでイベントされてますね。

台湾のあちこち見て回ってねっていう大使の役割ちゃんと全うされてるようで。

そしてニューアルバムでるのか・・・いいなぁ・・・・

 

そうそう、ここんとこ私が通勤の帰りに乗る地下鉄の女性専用車両のペイントが

台湾観光局提供で、入口近くでフェイとなぜか観音様が出迎えてくれます。

遠くから見ると一瞬だけメンバー5人に見えて笑えます。

 

臺灣観光局MV

http://www.youtube.com/watch?v=qtmpiX29D94&feature=player_embedded

旅人は韓版のつくしです。

えっと、カジュアルなお国柄は知ってますがスーツでブーツインはどうなん??

と真面目に作ったCMでもツッコミどころがあるとこが好き。

(最近毎日ソウルのCM見てるけどツッコめなくて悲しい)

MV見てたら行きたくなってきた。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

なんかいろいろ出てきたぞ。

「薔薇とサムライ」の感想書こう、書こうと思うのだけど

いろいろと思うものが湧き出ては消え、消え・・・(要は思出だした途端忘れていってるというか・・)

とウダウダしてる間に、こっちが忙しくなってきたようだ。

 

まずは・・・

5月20日発売の雑誌。

Ctrend_ken

 

うふheart01

若干、その顎のラインが気になりますが

ていうか、その衣装・・・微妙ですが・・・

ま、気にしない・・・

細いままだから・・・

 

メディアックス発売の「C*Trend」⇒注文はこちら

出版社を調べたらかなりピンクな作品が多くて思わず会社の履歴消しましたがな。

真面目な本もだしてはりますけどね。。。ちょっとひきましたΣ(・ω・ノ)ノ!

あ、知ってる人はおわかりでしょうが表紙はこちらです。

Ctrend_jerry 書店で探すときはこちらを探してね。

 

先に「台湾ドラマパーフェクトガイド」っちゅうのも出ています。

こちらは発売済み。本屋でパラパラ読みました。

なにせ本命2ページだった&ヴァネ坊主だったので買いませんでしたが(笑)

「痞子英雄」のロケ地が紹介されているのが魅力的ではあったのですが・・・

それだけでは二ヶ月連続東京通いの貧乏さんには手が出ませんでしたわ。

 

と雑誌に気をとられている間にテレビの情報が

秋のコンチェルト(下一站、幸福)

6月2日23:00よりBS日テレにて放送開始。

「敗犬女王」の後ですね。

DATVから流れてくるのが意外と早かった。

これでようやく日本語字幕で見られます\(^o^)/

 

そしてDATVではこちらも待ってました。

ブラック&ホワイト(痞子英雄)

6月12日21:00より ⇒★HPはこちら

ようやく日本での放送開始ですね。

でも我が家は見られない。゜゜(´□`。)°゜。

BSに流れてくるまでしばらくは待たないとあきません。

まぁ、ヴァネちゃんのが早かったので、こちらもなんとかなる?

日テレとジャパンどっちに来るんでしょう?

 

DATVは新しいのから懐かしいのまでいっぱい放送されてますね。

アーロンの「霹靂MIT」がなんと「イケメン探偵倶楽部MIT

なんちゅうネーミング(爆)

ミステリー好きなんでちょっと気になっていたんですよね。

5月22日14:00から放送開始だそうです。

ここにあるということは・・・いずれ来るか・・・BSそしてKBSまたはABC(^^;)

 

「ホットショット」や「君につづく道」も放送されてるのね。

「カエルになった王子様」も・・明道のドラマって見たことないや。

 

そういやBSジャパンの「桃花タイフーン」が明日で最終回。

その後のドラマはないようです。残念。

しばらくは「C-POP」で我慢しろってことでしょうか。。

あ、「ぴー夏がいっぱい」があったか・・・忘れてた。。

 

そしてヴィックの新しいコメディー映画

愛イ尓一萬年」の記事があがってます。⇒★聨合新聞

この映画では退廃的なロッカー役で監督が

カッコイイ ヴィックをいかにして退廃的な雰囲気にすればいいのか悩んでいたところ

普段どおりの格好で入ってきたぼさぼさ頭の無精髭ヴィック見て

「こういう姿なんだ!」

Zai_20100516_01

 と言われた姿です。どうみても・・・いつもと変わらん。

  

マネージャーの小支が驚いて「こんな姿のヴィックをファンが受け入れてくれるだろうか」

と心配したところ、ヴィックが一言。

「本来の僕はこんな感じだし~」(うん、知ってる・・小支、心配はいらんっ)

 

そうね。そんな姿はもう何回か見たことあるし。

それに近い姿は最近も見た。

Zai_20100419_01

これとか

Zai_20100503_03

これとか・・・ま、こっちの服はとってもお高い服ですけど。

 

同じ服を着ていた人の写真を先日アップしましたが 

いつもと逆でヴィックがもっさい系といいますか

後輩ちゃんの好きなシューラー系?

(ちょっと違う?ちなみに私は何度も書きますが「戦神」のヴィックが好きなのでこっちはいまいち。)

 

この退廃的ロッカーが盛装するとこうなります。

Zai_20100516_02_2

  

右端のポーズがなんとも言えんっ。

今日から公式HPができるらしい。

映画会社のHPより⇒★吉光電影

 

監督は日本人の北村豊晴さん。初監督作品だそうです。

ヒロインの加藤侑紀さんのプロフィールも公式HPで紹介されるようです。

いや。このピンクのくねっ・・・あんた最高!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

最近の読み物

私の仕事は波が激しくて(といっても定時には帰るけど、いや帰らされる)

忙しいときは追われるけど、それがひくとまったくなくなる。

本当にビックリするくらいなくなるのねぇ。

そういう時は、今までしてきた仕事の手順まとめたり掃除したり

後はネットで仕事に役立つ情報がないか検索かけたりしてますが・・・

ネットで探してると仕事にはまったく関係ないけど気になる記事も

ついでに見つかったりして・・・

特にGoogleニュースのピックアップは鬼門だったりする。。

 

そこで見つけた記事。

「内定取消にあった女子大生」の本の話題がとりあげられていて

その人のブログがあった。

どうやらブログの内容をまとめた本が出版されたらしい。

ここはどういう経緯だったんだろうとブログを読んでいって会社で泣きそうになった。

というか、こっそりPCの影で泣いていた。

社会人としてとか、大人としてとかを越えて、人として最低っ!な対応をされていた。

自分も採用とかをしていたので、人を断る時こそ気を使うようにしている。

「ここを一歩出ればその人はお客様だということを忘れてはいけない。」

当時の上司の一言がすべてを物語っていると思った。

ましてや、一度採用と決めた人、それも初めて社会に出ようとしている人を

会社の事情で断る場合には、どれだけの配慮しても足りないはず。

それを脅しをかけ、その人の人格を踏みにじるような言動を吐くようなやり方。

辛かったであろう彼女の気持ちが伝わってくるのと同時に

それをブログにまとめてかける彼女の強さ、そして勇気に感動した。

幸い、彼女は今年就職が見つかったそうです。

就職活動と内定取消をした会社との戦いの両方とも頑張りぬいた彼女のブログ。

よければ読んでみてください。

内定取消にあった女子大生の手記

本も出てます。

内定取消!終わりが無い就職活動日記/間宮理沙

 

 

そしてもうひとつ。

こちらはダイヤモンドオンラインで連続掲載されていた

「うつ」にまつわる24の誤解

「うつ」というメッセージを読み解く

泉谷閑示さんという精神科医の先生が書かれている連載です。

一時期、自分自身が心が弱っていて、どうしようもなかった時期があったのと

周りにも軽いうつになった人、完全に病んでしまって入院して出てこれない人、

そして治って復活してきた人などなど、さまざまな人がいてたので

こういう話題に、どうも心引かれるものがあるのです。

私の周りの方はだいたいが薬で治療されている人が多いけど

こちらはカウンセリングが中心みたい。

この先生の「うつ」というものの捉え方がおもしろい。

頭と心(=身体)との戦いという「うつ」の捉え方。

それぞれの症状の意味などなどを文学や哲学も交えて語られてます。

読んでいくと孝天さんの「パニック&イライラ期」「やさぐれ期」「安静期」「現在」という

変遷の正体までわかるという思いもかけなかったおまけ付(爆)

あまりにおもしろかったので、泉谷先生の本を買って今読んでます。

「普通がいい」という病/泉谷閑示 講談社現代文庫

こちらのクリニックのHPに他の本なども紹介されています。

泉谷クリニック NEWSページ

興味のある方はどうぞ。

 

ここ何年かは小説を読まなくなってエッセイや精神関係の本が増えてます。

楽に読めるっていうのが原因なんでしょうね。

でも、こう、血が湧きかえるような小説も読みたいんですが

なかなか出会えませんね。

ちなみに本屋では立ち読みしておもしろかったら買う派です。

3回読んでもおもしろくってとうとう買った本というか漫画がありました。

日本人の知らない日本語

最近で出た2も買いました。

どっちも為になるうえにおもしろい。

こちらもお薦めです。我が家の本は只今ツレんちにいます。

楽しんでくれてるかなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

同一人物です。

Abloom8  

昨日新聞食ってた人と同一人物です。

うっそーーー!Σ(・ω・ノ)ノ!とか

どうしたらこおなるの?などのお問い合わせは一切受け付けません。

とりあえず、「買え!」と言っております。たぶん。。。

そして、言われなくても買います!

  

「A-Bloom」8号は11月26日発売です。

A-Bloomスタッフブログ

 

本日、上海で本番の幕が開いたオトコマエ。

結果やいかに???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

亀情報~今日情報

ええっとぉ。

バレンタイン前に出ていたヴィックのとってもロマンティックなお写真たち。

Zai_20090214_04 Zai_20090214_02

 

 

Zai_20090214_03 Zai_20090214_01

まるでお人形のようなカップルですこと。

衣装も町並みもモダン浪漫な感じがヴィックによぉ似合ってます。

相手役のビンビンちゃんも本当にかわいい・・・

なにやら制作についてヤバそげな話も出ておりますが、

是非とも最後まで作っていただいて、ちゃんと放映していただきたいです。

あぁ、楽しみ!

 

そして楽しみといえば

Ab01

2月25日発売。素敵なジェリーの笑顔が表紙です。

んが、私の目当ては当然、孝天さんのNEW ALBUMの宣伝ページ。

オトコマエ満載でありますように(人>< )

ところでAB-loomですが、うちの近所の本屋には前回号が未だ山積みです(;;;´Д`)ゝ

F4コンサ号、いったん売り切れたので大量追加したみたいですがまるまま残ってます(爆)

さぁ、この反省を元に今回号はどれだけ置いていただけるのでしょう?

なしはやめてね、なしは・・・

 

そして本日2/14、ヴァレンタインに

ヴァネちゃんが新しいジュエリーのブランドを立ち上げたそうです。

Van_20090203_07

Van_20090214_02 Van_20090214_03 Van_20090214_04

Van_20090214_05 

私はアクセサリーはまったくうといのでデザインについてはなんとも言えませんが

ネックレスはともかくとして、この指輪たち大きさがわからんのですが

どうやって&どこに指入れるんだろうと見たときうかんだのはそればかりcoldsweats01

すまん、ヴァネちゃん。

 

若干、一名の写真入情報がございませんが、まぁいいのです。

きっと今頃はコンサ準備でてんてこまいでしょうから。

あたまグリグリ、試行錯誤していただきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

がんがん増えてます

081121_200901_2給料前でお金ないし、

当面は買った4冊を読み直して

給料出るまで(できればボーナスでるまで)

ぼちぼち読んで楽しもうかなぁと思っていたのに

今日、ウォーキングしてる途中

そういや歩いてる途中に古本屋があったのを思い出した。

入ったが最後でしたね。

「スキップ・ビート」の最初読んで、そういや昔読んでいたなと思い出し

「花ざかりの君たちへ」を読んで、このセリフもそのまんまやなぁと思い、

そして最後に「花より男子」を見に行くと、お安い値段で揃ってる。

うーーー、うーーーー、と悩んで買ってしまいました。

追加6冊。

081123_170601こんな夕暮れの中

えっちらおっちら完全版の重い本を抱えて

歩くこと30分。

肩こり治しのウォーキングで反って肩こりに(アホ)

  

ヤバイなぁ、あっという間に全巻揃いそうだ。

それにしてもメープル。

いやぁ、あまりにも「流星花園」と髪型が一緒で笑った。

ところどころ話の設定や登場人物の設定は変わってるけど

かなり忠実に作ってたんやなぁと感心することしきりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

ボジョレーです。

081120_205702

毎年、毎年、楽しみに買ってます。

一人で空けるの大変なんで、

次の日げろーーーってなることもありますが、

んなこたぁ気にしません。

ただいま飲んでいるのはこれ

えぇ、しっかり酔っ払いチュウですcatface

ワイナリーが誤ってラベルを貼り間違えたという

ある意味貴重な一品。(貼ってないんが正しいラベル)

 

  

081120_205802 毎年買ってる酔っ払い猫のボジョレー。

今年は買うのが遅くなっていつものサイトでは販売終わってて焦りました。

同じお店が持ってる別サイトで一本だけ残ってて速攻ポチ。

ラベル買いしてのですが、味もおいしくて必ず買ってます。

 

赤ワインは数年ねかせたのがまろやかでおいしいらしいのですが、私はこのボジョレーの青臭い感じがすき。

 

 

 

おとついに花澤類の面影を見てからとまらなくなって早速購入。

ボジョレーのお供です。Hanadan_01

初めて読みます。

ドラマのセリフとおんなじだぁーーー(≧∇≦)

とか

ドラマの場面とおんなじだぁ(≧m≦)

など

大変飲み応えのあるおつまみです。

えらい勢いで全巻買い揃えそうです。

こちらもあわせてF4貧乏。

| | コメント (0) | トラックバック (0)